FUJIWARA藤本敏史が有吉弘行の番組を干された原因がヤバすぎる…

有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組「おーい!ひろいき村」(フジテレビ系)が、3月5日に最終回を迎えた。

「この番組は土曜7時というゴールデンタイムながら、今年の1月には視聴率2%台を記録するなど大苦戦。さらに裏番組『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)の人気にも押される形となり、3月で打ち切りとなりました。MCである有吉もその状況を理解していたため、最終回では『村の過疎化につき、ダムに沈みます』と皮肉なコメントを残し、番組は幕を閉じました」(テレビ誌記者)

そんな「おーい!ひろいき村」は芸能人たちが毎週、シンクロ、よさこい祭り、ドミノなどに真剣に取り組み、悪戦苦闘する様子を放送していた。そして最終回では、今までの名場面を切り取った総集編を放送したのだが、初期の頃から番組に出演していたある芸人のシーンのみが不自然にカットされていたという。

「よさこい祭りの踊りなど、初期から『ひろいき村』の企画に頻繁に関わってきた『FUJIWARA』の藤本敏史の出演シーンが、最終回の総集編ではほぼカットされていました。これは昨年の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、藤本が『ひろいき村』に呼ばれなくなったことに対して『ホントあの番組、愛ないわぁ~』と話していたことを、妻である木下優樹菜が暴露したことが原因だと言われています。さらに、本人も『(ひろいき村の)イベントで、なぜかうどんを売らされた』と番組関係者に対して強く不満を口にしていたため、それがフジのスタッフの耳に入ったことが、今回の事態に繋がったのではないでしょうか」(前出・テレビ誌記者)

「おーい!ひろいき村」は今回で終了することになったものの、今後、同じスタッフで新番組を始める場合、藤本へのオファーは敬遠されることになってしまうかもしれない。

1

『おーい!ひろいき村』(おーい!ひろいきむら)は、フジテレビ系列にて2014年10月14日から火曜未明(月曜深夜)の25分枠で放送されていたバラエティ番組。同年7月12日に『土曜スペシャル』で特別番組として放送された後、レギュラー化となった。有吉弘行の冠番組である。2015年4月11日から、タイトルを『有吉のニッポン元気プロジェクト おーい!ひろいき村』に変更し土曜日のゴールデンタイムの1時間の番組として放送されていたが、2016年3月5日に最終回を迎えた。全46回(21+25回)。

1

5: 2016/03/11(金) 18:10:16.23 ID:SIhghH0i0.net
意図的にカットしたんかもしれんけど、
こんな下っ端芸人がカットされたところで、
何の影響も無いだろww

18: 2016/03/11(金) 18:13:58.00 ID:m2yA3Pg30.net
単に藤本がつまらないからだろw

20: 2016/03/11(金) 18:14:42.24 ID:ZQw/izcb0.net
自分が悪いんじゃんw

30: 2016/03/11(金) 18:17:03.07 ID:5JD90STD0.net
藤本の好き嫌いは別にして、本当だったら、フジちっちゃ
昔なら逆手に取ってるだろ

40: 2016/03/11(金) 18:21:00.81 ID:XC2J/yn50.net
カットは単純に笑というインパクトが無かったからじゃない?
こいつのお笑い芸人としての力量が足りないだけw
お笑い芸人と言うか失笑芸人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする